スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOURI

リタムブログと多少内容かぶってしまいますが、
昨日ご来場下さった皆様、ありがとうございました。
発表会のようにホールをにぎやかにする事はできませんでしたが、イランパートでは皆でしんみりしたり、ロマパートでは盛り上がって頂いたりと、とてもいいライブが出来ました。
観客、出演者、スタッフの皆さんに大きな感謝と愛を捧げます。

Rumiの詩を邦訳すると、日本人の私にとっては直接的すぎて、自由な解釈が失われるような気がしてしまうのですが、、、私も引用するときは英訳のままにしているし、、でも昨日はめぐ美さんの言葉が素直に入ってきました。

「音楽こそは聖なる晩餐。愛するものすべての血となり肉となる。」

音楽がなかったら、生きて来れなかった。
私はどんな状況でも音楽を愛して、そういった意味では私も音楽に愛された。
音楽を連れた旅の中で、踊りを始めた。
女性性を肯定するベリーダンスを踊り続けていたら、私の命である娘に出会った。

「音楽が鳴り響けば、魂は地上の記憶を恋焦がれ、高みを目指す。灰という灰は光を放ち、魂の奥底で見えざる炎が火の粉を散らす。」

私の肉体は塵にさえなってしまう。
でも魂は音楽を求め、娘に恋焦がれ、燃え続ける。




皆さん素晴らしいアーティストでありながら、お互いを思いやる気持ちがあり、意見したり、進行が
とてもやりやすかった。。。嬉しい。
ベリーダンサー以外の方とっては、先生でもなんでもない私の言葉を真剣に受け取ってくださいました。

ヤスさん(PA)すごい!
考え方、人への思いやり、伝え方、もちろん音響技術、すべてを尊敬しています。

カタックのあつこさん、ウズベキスタン舞踊のYuldizさん、
素晴しいダンサーと同じ舞台に立てて、私達は贅沢でしたー。
フィナーレ、バラバラに踊ってるのに、動きがリンクする瞬間はなんとも言えない気持ちになりました。

私の確認不足で、リタムダンサーズが、あの立岩さまを本番ステージで10秒ほど固まらせてしまった事も、すでにいい思い出。

音楽を連れての旅はまだまだ続きます。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIHO

Author:MIHO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。