スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌を忘れた時も

3年半前の私のソロ公演「Manaara」のプログラムに魂の友が書いてくれたコメント。
これを読むと、私はどんな時でもニュートラルに帰れます。


ひたすらに現実の奥の秘密を探し続ける眼差しがあり、
その瞳が見つめる美を指先が示す。
ステップの向こうには果てしない道が続き
様々な境界をこえて旅をする旋律が吹き抜けていく。
MIHOさんの踊りにいつも重なって見えるそんな情景にいつも焦がれています。
忘れていた歌に還るために、
廻り続ける紅い星。
切り取られた葦が、再び大地へ根ざすように、
月夜の海に浮かぶ舟の中の金糸雀のように、
その景色の向こうに、自分がかつて楽の音を奏でていた場所を、
私も今生でまた思い出すのです。
及川景子(アラブ・オリエンタルヴァイオリニスト)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIHO

Author:MIHO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。