スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/2,3

近い記憶から書きます。

9/2
朝9:00からセマ先生クラス。
後半からエンジンがかかったようで、受講者のリクエストがあった曲に振りをつけ始める。
秋のジャパンツアーのWSも、これをやろうかしらとおっしゃってました。
終了後、CD制作のお手伝いをして、その後は娘とホテルのプールへ。

夜はSanaも出演するオープンステージ。
Sanaのジプシーはとてもよかった。盛り上がったし、セマ先生も嬉しそうだった。
オープンステージは様々な国のダンサーが観ることができて、レベルも基本的には高いとはいえ、様々なので観ていて飽きない。
正直、面白くてもこれが自分の娘だったらちょっと、、いや、、かな、、と思うものは心に響かない。
でも個人的な意見は、しまっておく。

昨年もそうだったのだけど、アフターのダンスタイムが盛り上がる!
国際的マスターティーチャー達は本当に踊るの好きだ。ショウでなくたって、おどるおどる。
様々な国のDisco Danceが観れるのも楽しい。
私はこうやってベリーダンスや民族舞踊を覚えていると思う。



9/3
フェスティバルもいよいよ大詰め。
私のクラスもこの日だったのですが、受講者が少ない事がわかっていたので、特に緊張せず。
私がまだまだ国際的舞踊家ではないのもあるけど、私の振りは難義だと思われているよう。
でも私の振りは、できるようになればほぼ音楽、文化表現がクリアできる(自己評価)ので、ある意味誰でも踊れるようになると考えている。それを繰り返せば、その人自身の表現にたどり着ける。
そんなに遠回りなやり方ではないと、生徒達を観て確信している。

自分のクラス後のDidemクラスは、受講する予定だったけどパスした。
部屋でビール飲んで、無事WSを終えた感慨にふける、、、

夜はいよいよメインのガラショウ。21:00スタートで、終了したのは25:00過ぎ。
ショウの内容などはきっと多くの方が詳しくアップしていると思うので、省略。

再確認したのは、私は完全にショウアップされたものよりも、アーティスト人生が感じられるものを観ているのが好き。
だからマケドニアで出会ったジプシー達の踊りや日本の盆踊りにも飽きないのだろう。
そしてライブなのだから観ていて、聞いていてわくわくするもの、画面を観ている感覚と同じではなく、すぐそこにあると感じられるもの。

終了後は、セマ先生の片付けお手伝い。大スター達もさすがに疲れていた。
いつものように会場にて椅子を並べてつくったベッドに寝てしまったマナカは、いろんなダンサーに
「私のスースケースに入れて、連れて帰ってもいいかしら。」と言われていた。だめです。
皆さんにいろいろお世話になってしまうけど、私は子供と一緒に旅ができて幸せ。

リタムが恋しいけど、明日イスタンブールを去るのがさみしい。
今回はライブやお気に入りのカフェにあまり行けなかった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIHO

Author:MIHO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。