スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/8.9 セルビア

8/8 昨日やってきた一軒家の素敵なコテージを後にし、以前鉱山だった山をめぐる列車に乗る。
観光気分満喫。
その後、日本でいう軽井沢のような場所へ移動。ここは滞在しやすいホテル。バスルームも快適。
食事もビュッフェスタイルでベジでもやっていける。
ホテル近くにあるバザールがよかった。イスタンブールみたいにしつこくない。
簡易遊園地みたいなのもあって、私は空中ブランコ、、、サーカスじゃなくてぐるぐるまわるやつに乗った。

この日はミーチョさんたちにセルビア舞踊を習う。
9拍子なのですが、、ターキッシュジプシーと違うので苦戦。
ターキッシュはカウント5以降を余らせるっていうか、なんならなかったことに!?あるようなないような?的な扱いする感じがあるのですが、こちらは細かく刻む刻む。ちいさいけど常に踏んで、なかったことにはならない。
これば彼らが元国立舞踊団のソリストだからなのか?もしくは国民性か?
音楽をきいていると国民性かなあ。

8/9 早起きして、昨日あまり見れなかったバザーをチェック、、するつもりがマナカのポニー乗りにつき合っていたら、もういい時間。近くで売っていた Japanese YInYang と書いてあったオイルだけ買ってみた。
うーん、ハッカ油だね、こりゃ。
またもや移動、私は免許持ってないので、申し訳ないけど居眠り専門。一番前に乗ったら音楽とおしゃべり係。
そして、この日来たまたもやコテージが最高!2泊しかしなかったけど、もっともっと居たかった。

夜には、ヨーロッパ最大のジプジーブラスフェスに行くのですが、、、
正直なところ、私は大きなショックを受けました。

今までターキッシュジプシーが大好きで、あまりバルカンブラス系は真剣に聞いていなかったのです。
BBBとShantelはいい男なので、別格に好きだけど。
このフェスにきて完全にKOされました。すみませんでした。

このフェスは300組エントリーして、その中から45組勝ち残ってさらにサブステージで勝ち残ったチームがやっとメインスタジアムで演奏できるというコンペティション形式。
このフェスで10年連続優勝をして、殿堂入りしたのが、Boban& Marko Markovicなんですって。

まずそこら中にいるバンドの音のでかさに驚き、勝ち上がってきたバンドの技術に驚き、町おこしとフェスらしいお祭り騒ぎと真剣なコンペの共存が素晴らしい。

屋台村的な感じでレストランがずらっーと。ひとつのレストランに2,3のブラスバンド。
豚の丸焼きがそこらじゅうにーー、その奥で肉弾ベリーダンサーが踊ってたりとか、映画でしかみたことのないシーンを経験しました。

わー、動画は私にしては結構撮ったんだけど、写真とってない。

夜遅く山小屋に戻って、フェス1日目終了。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MIHO

Author:MIHO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。